相手に車線変更の意思を確実に伝える

| 未分類 |

自動車を運転しているときの車線変更は、スムーズに行わなければいけません。
スムーズに車線変更できないと、事故を起こしてしまったり、渋滞の原因になってしまいます。

 
どちらも大事故につながってしまう恐れがあるので、車線変更をするときには、自分の意思を、後続にしっかりと伝えれられるようにならなければいけません。
自分の意思を伝えるためには、移りたい車線をしっかりと確認することが大切です。

ウェディング07
スペースがないのに無理に入り込んでしまうのは、事故につながってしまいます。
かといって車線変更にもたついていては、後続に迷惑をかけてしまいます。

 
ですから、車線変更に大切なことは、タイミングを見極めることです。
移りたい車線を確認するときには、サイドミラーに頼ってしまいがちです。

 
しかし、サイドミラーだけでは、しっかりと移りたい車線を確認することはできません。
サイドミラーの死角を直接目で見てから、車線変更をしましょう。
車線変更をするときに出すウインカーは、早めに出しておきましょう。
早めに出しておくことで、走っている車線や移りたい車線を走っている相手に、車線変更の意思を確実に伝えることができるので、スムーズに車線変更できます。